花のように散ってみせよう―――男の姿をしながら、実は女であることを親友・石蕗に見抜かれてしまった沙羅。そして石蕗との過ちを嘆く沙羅だったが、帝への忠誠を胸に、再び仕事へと邁進する。しかしそんな彼女の身に、懐妊の兆候が―――!?さらに、女として東宮に仕える睡蓮にも新たな想いが膨らんできて…!?!

とりかえ・ばや(5)が試し読み(立ち読み)できるかチェック!

とりかえ・ばや(5)の口コミは?


https://twitter.com/ep2013_1996s_g/status/1388038139126501377

とりかえ・ばや(5)が立ち読みできるかチェック!